2019年1月20日日曜日

新春うなツー 2019

お疲れ様です。隊長です。


例年続いている 三嶋大社への初詣。


今年は shigeさんからのお声掛けにより

1/20日曜日の計画となりました。



当日は 10:30に 三島 に集合予定。


一般道で向かうとなると . . . .

6時過ぎに自宅を出発しなければいけません。



まだ暗いうちに走り出すのもなぁ . . .  と思い

かつ 前日も特に予定がなかったので

ひとり 前泊して向かうことにしました。




土曜日。

まずは、お昼ゴハンを目標に

のんびりと出発です。



R1を東に進み、3時間程度で静岡県・富士市まで到着。

ちょっとだけ迷いつつも、目的地に到着です。


富士にある 食堂ふじむら さん。

街の定食屋さんという風情です。



振り返れば、富士山。

ちょっと雪が少な目ですかね。




空腹を抱え、入店。

豊富なメニューに目移りしながらも

「 特製 」と推されている焼きそばの中から

贅沢にも「 肉玉焼きそば + 定食 350円 」をオーダー。




焼きそばの味付けは、比較的あっさりめ。

途中から、卓上のソースで調整しながら楽しみました。

炭水化物バンザイ! ( あと 乳酸菌飲料 )





その後、夕食の食材を仕入れ キャンプ場へ。


本日のお宿は 丸火自然公園グリーンキャンプ場 です。


富士市の公共施設ですね。


キャンプ場は、西サイト・東サイトとあり

結構な広さがあるようです。



受付の可愛いお姉さんに伺ったところ

東サイトには 先客あり とのことだったので

西サイトを選択。


こちらは貸し切り状態でした。



ちなみに、料金は 1区画 ¥510。

ソロテントなら、2 ~ 3張りはイケそうです。




サイトは、入口に近い 20番に陣取りました。

奥に見えるのは、炊事棟です。



サクッと設営し、ちょっと お昼寝。

の つもりが、気が付いたら 20時過ぎ。


遅めの夕食を頂き、またシュラフへ。

それほど冷え込まず、良く眠れました。



翌朝。

集合場所である、三島のうなぎ屋さんまで向かいます。


ここで、今回の参加者である

茂さん、kuni さんshige さん と合流。



11時の開店と同時に入店。

暖かいお茶を頂きつつ、アレを待ちます。



香ばしい匂いと共に到着。


濃いめのタレが、嬉しいですね。

サラっと完食。


ご馳走様でした。




お天気はイマイチでしたが

三嶋大社も賑わっておりましたよ。






次回は 昨年も伺った「 下田の民宿で! 」となり

現地解散となりました。


2018年8月13日月曜日

二輪部 海・山で夏休み 2018

お疲れ様です。隊長です。


2018年 夏休み。



夏休みといえば遠征の季節です。


今回は 連日の猛暑で消耗した老体を

涼しいところで癒そうという計画です。



で、タイミング良く

二輪部の方々からも 出撃のお声が掛ったため

1泊目は ソロ泊し、2泊目で みんなで となりました。

今回は


+ 私 の 3名での出撃となりました。



■1日目

まずは お昼ゴハンを目指し、出発。

東海北陸自動車道を 美濃IC で降り、

郡上八幡 ・ 高山と、山間の快走路を進みます。


途中、富山県に入った辺りで

道の駅で小休止です。



コシヒカリの食感は

硬すぎるソフトクリームのおかげで

全く判りませんでした。



このまま、R41を北上し

目指す お店に向かいます。




自宅を出発して6時間。

お店の前で、バイクを休めます。




お昼時を外したためか、

店内には数組のお客さんのみ。


食券を渡して、しばらく待ちます。




来ました。富山ブラック。

久々に食べてみたくなり. . . . .


結果、この夏の全ての塩分補給が完了しました。




ごちそうさまでした。



さて、あとは買い出し後 キャンプ場へ。


入善名物の巨大スイカを売っていました。

1玉 20kgぐらいある模様。





しばらくして、キャンプ場に到着。


本日のお宿は、以前にも寄らせて頂いた

富山・入善町の 園家山キャンプ場です。



で、晩御飯。

と言いつつ、富山ブラックのダメージを引きずり

湧き水で冷やしたトマトとチーズという

軽~いメニューで終了。


夜は 結構な雨が降りました。




■2日目

曇天の中、サクっと撤収。


新たなターゲットを求め、

日本海沿いに北上します。


目指すは、新潟県・柏崎です。




で、到着。

フードコートのようなところの並びにありました。




富山ブラックに引き続き、麺類です。

イタリアン(大) + 餃子。



地元の方も 皆さん 注文されていました。

ソウルフードってやつですね。多分。



食後、柏崎から南魚沼を目指します。



shigeさんとの集合場所に到着です。



天気はイマイチですねぇ。


shigeさん到着後、

買い出ししてキャンプ場に向かいます。




キャンプ場に到着後、受付に寄ったところ

「 自転車の人が先ほど到着されました 」

とのこと。


写真 左側の木の奥でテントを張っているのが

kuniさんです。




本日のお宿は

新潟・十日町にある 清田山キャンプ場です。



キャンプ場までは、結構な激坂でした。

お疲れの kuniさんと、ビールで乾杯です。



あとは、呑んで食べて。





夜は涼しく過ごせました。



■3日目

これから長野を目指すという kuniさんと共に

恒例の shigeさん特製ホットサンドで朝食。


下界は 雲海で真っ白です。


いつものようにシンプルな構成。

でも、安定した旨さです。

ごちそうさまでした。



朝焼けも綺麗でした。




先発のkuniさんを お見送り後

今回のメインイベントに

shigeさんと向かいます。




キャンプ場から しばらく走り

魚沼スカイラインの入口に到着。


ここから登っていきます。



しばらく走ると、こんな感じに。






写真では伝わらないかもしれませんが、

只々 すごい雲海でした。





( 逆光で良い写真が撮れなくて悩む shigeさん )



魚沼スカイラインを堪能した後、

前日の集合場所の道の駅で

お土産を買いつつ、解散。



お疲れ様でした。



ここから、ひとり 一般道を南下し

中央道・諏訪IC辺りまで。


途中、ゴハンにキャベツとトンカツが乗ったものを。



普通でも結構な大盛りでしたよ。



あとは 中央道・東海環状自動車道・東名と乗り継ぎ

無事帰宅しました。



雨に降られることも何度かありましたが

久々の出撃は楽しく過ごせました。


次回は、もう少し涼しくなった頃ですかね。







テント干しが終わるまでが キャンプです。

2018年5月20日日曜日

ソロ出撃@福井

お疲れ様です。隊長です。


2018年 GW。


何処にも出かけずに終わってしまいました。



. . . . . .  .  .  .  .



「 これではイカン !! 」ということで

好転した天気と、快く送り出してくれた奧さんに感謝し

ソロで福井に向かいます。




一般道で岐阜・長良川沿いを北上。


途中、道の駅で休憩します。

天気は上々。




おやつは、明宝ハム。



猛烈にビールが恋しくなります。

我慢して 引き続き北上。




途中、九頭竜湖沿いをのんびりと流し

福井県・大野市のスーパーで買い出し。


麺売り場は、冷やし中華押しでした。





しばらく走って、キャンプ場に到着。

本日のお宿は「 宝慶寺いこいの森 」です。



静かで良いキャンプ場です。

広い敷地には、先客のご家族 一張りと自分だけ。



テントを張る場所は、若干 盛り土がしてあります。







トイレも綺麗。温水シャワーもあります。





バーベキュー施設もありました。









料金は、係のおじさんが回収に来てくれます。

テント 一張り ¥300-

格安です。



もう後は、のんびり呑んで寝るだけですね。

が、日本酒 1.5杯 頂いたら、力尽きました zzzzzz...




翌朝。

12時間ぐらい寝ました。スッキリ。



今日も快晴です。来てよかった。





気持ちよく荷造りしていると、

パニアを支えているパーツのナットが

欠品しているのを発見。



応急処置として、荷造り用のゴムロープで

外れないように押さえておきました。



帰りも同じルートで。


九頭竜湖の道の駅では、恐竜が吠えておりました。

福井は恐竜で有名なんですね。



道も良く、キャンプ場も最高でした。